アイシンAWで期間工から正社員になるには?気をつけるべき勤務態度


期間工として働く人の理由は様々ですが、大きな要因としては稼げるという点があります。寮付き、食事付きの職場も少なくはなく、貯金溜まりやすいため、目標貯金額を決めて期間工になる方も多いようです。

稼げるとはいえ、一定期間の契約であるため不安定な要素があり期間工ですが契約元のホンダやスバル、アイシンawの正社員になれる可能性もあるそうです。期間工からアイシン・エイ・ダブリュのような大きな会社の正社員になることは出来るのでしょうか。何に気を付けたらいいのでしょうか。

アイシンで期間工から正社員へ!メリットは?



期間工は働ける期間が三年までと決まっています。同じ人を三年以上継続して雇うためには、正社員として契約しなければならないと法律で決まっているのです。

一度雇用契約を切られてしまうと、再び同じ会社と契約するためには一定の期間を空けなければなりません。一度契約を切られてしまうと、無職になってしまいます。しかし、正社員になれば、特別な事情がない限り解雇はされません。会社が一度正社員として契約したら、定年まで雇用し続けなければならないと法律で決まっているのです。

リーマンショックのような不況がくるのは避けられず、そのときに真っ先に首を切られるのは期間工や派遣社員になります。ですから、期間工から正社員になるメリットは、定年まで継続して働き続けられることにあるといえます。

トヨタ、デンソー各社の正社員登用情報

トヨタの期間工から正社員に登用されるには、まず準社員試験に合格する必要があります。

受験資格は期間工として一年以上働いていることです。準社員試験の評価項目は、履歴書、推薦状、筆記試験、面接の四つです。準社員試験が行われるのは一月、四月、七月、十月の年四回で、このうちの一回だけ受験できます。準社員試験に合格後、三ヶ月後に社員試験の面接となります。

 

デンソーの正社員登用試験の受験資格は、六か月以上継続して勤務していることです。

試験は四月と十月の年二回。評価項目は筆記試験と面接です。不合格になってしまうと、一年間受験資格を失ってしまいます。

 

アイシンaw期間工の正社員登用と気をつけるべき勤務態度

アイシンawの期間工から正社員になるには、まずは毎日の勤務での心構えと態度に気を配る必要があります。正社員登用されたある期間工の従業員によれば、日頃から周囲と明るく接することで、円滑な人間関係を築くことを心がけたそうです。

工場は集団での作業になりますから、ほかの従業員と円滑な人間関係を築くことは大事です。もしあなたがコミュニケーションをうまくとれず、周囲との協調性がないと判断されてしまったら、良い評価を得るのは難しいでしょう。

特に正社員はリーダーの立場になりますから、従業員の人たちと分け隔てなく接し、良い雰囲気を作ることも大事な仕事になります。

正社員になれば給与面での待遇も良くなりますが、その分責任も増えることになります。

ミスは許されない、不良は出さないと日頃から強く意識し、責任感をもって仕事にあたる必要があります。

辛いことやきつい作業もあると思いますが、仕事を投げ出さず、最後まで続けることを心がけましょう。仕事を休むことが多かったり、遅刻や早退が多い人は、時間を正確に守り、体調管理に気を付けましょう。

アイシンAWは現在、積極的に正社員を登用しているそうです。

採用実績は2012年度が220名、2013年度が250名、2014年度が450名、2015年度が679名と、年々増加傾向にあります。つまり、いまなら期間工から正社員になるチャンスがとても大きいといえるかもしれません。

 

期間工から正社員になるにはどこ?

期間工からの正社員登用枠の拡大を実施しているのは、いまのところトヨタとアイシンawだけのようです。

トヨタはちょうど一年前の(2016年三月)に正社員登用を三割増やし、五百人にすると発表しました。アイシンAwは、2012年度の220名から2015年度の679名へと正社員登用が約三倍に増えています。アイシン・エイ・ダブリュの正社員登用数がこれからも増加していくとすれば、今後は正社員になるためのチャンスもさらに増えていくことでしょう。

正社員を目指すならアイシンawは将来性のあると言えるのではないでしょうか。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です