アスモの期間工って?求人やブログから見る給料・待遇


期間工と言えば、トヨタやホンダ、スバルなどの企業のイメージが強いですが、期間工を採用している企業は他にもあります。寮付きが多く、しっかりとお給料が貰えることが特徴の期間工ですが、企業によって待遇は違いがあります。今回はアスモの期間工について、求人情報やなどから他社の期間工との待遇を比較します。アスモの期間工は待遇としてどういうものがあるのか、ご覧くださいね。

期間工は稼げる!アスモの期間工の給料は?


アスモの期間工は、充実した待遇と給料で評判になっています。株式会社アスモは豊橋と広島に工場を持ち、自動車の小型モーターシステムの開発を行っています。豊橋には本社工場をふくめて3つの工場があるので、配属先による勤務地のばらつきはそこまでではないでしょう。

大まかな仕事内容としては小型モーター製造において必要とされる組付け、完成した製品や部品の運搬作業です。スピードと正確な作業さえ心がければ、それほど難しい仕事ではないでしょう。アスモで働くことはオススメです。

給料は日給プラス慰労金で一万円を超え、各種社会保険が完備されているため安心して働けます。給料面は数ある同業種の中でも非常に優遇されているため、がっつりと稼ぐことを考えているなら、アスモの期間工は最適な選択といえるかもしれません。期間工という仕事に興味があるのならまずアスモへの応募を考えてみましょう。交通費もしっかりと支給されるため、近隣に住んでいなくても応募できるのもありがたいですね。

アスモの期間工最大の魅力は、在籍6ヶ月毎に支給される在籍手当でしょう。半年働き続ければ3万円の手当がもらえるので、モチベーションを高くして働けますね。正社員への登用制度と合わせれば、未来に期待しながら希望を持って仕事ができるでしょう。

以上のような理由から、アスモの期間工はかなりオススメできます。しかし具体的に他の会社と比べるとどうなのか、気になる人もいますよね?

 

デンソー、スバル、日産、トヨタ】社と比べたアスモの期間工求人は?

アスモの期間工にたくさんのプラス要因があることは、わかってもらえたかと思います。デンソー、スバル、日産、トヨタなどの大手と比べると、求人面でどのくらいメリットがあるのでしょうか。以下にアスモを除くその他4社の求人をまとめますので、あなたに1番合った仕事を選んでみてください。

 

デンソー期間工の求人から見る待遇など

給料  日給一万円前後
内容  自動車部品の製造作業。ライン、重量物などの取り扱い。
待遇  75分以上通勤にかかる場合は入寮可。満了報奨金等有り。

入寮や満了報奨金などの待遇を求めるなら、デンソーの選択はありえます。しかし配属される部署ごとに稼げるかどうかがわかれるなど、安定性にかける可能性もあります。

 

スバル期間工の求人から見る待遇など

給料  初回基本給9000円から
内容  プレス、溶接、車体組立など自動車の製造。
待遇  経験者手当、皆勤手当等有り。

基本給はやや低めですが、経験者手当や慰労金でまかなうこともできます。食事補助などもあるので、少しでも生活費を抑えたいならオススメです。

 

日産期間工の求人から見る待遇など

給料  時給1200円(8時間労働の場合日給9600円)
内容  自動車の製造過程おける作業、メンテナンス。
待遇  時間外手当、休日出勤手当、深夜手当等有り。

日産の期間工は働けば働くだけ給料に結果が反映されるため、時間をかけて仕事をしたい人にぴったりの職場です。

 

トヨタ期間工の求人から見る待遇など

給料  日給9650円
内容  主要生産ラインの工程補助。
待遇  満了慰労金、満了報奨金等有り。

真面目に働いた分だけしっかりと評価されるシステムが、トヨタの期間工で働くメリットです。長く続けることができるのなら、システムの恩恵を受けられるでしょう。

 

一覧で見てみると、各社ともに様々な特徴があることがわかります。アスモの期間工は、これらの大手と比べても遜色ないといえるでしょう。自分の理想とする働き方を考慮してアスモの求人が1番だと思えれば、後は決断するだけとなります。

まとめ

アスモの期間工は慰労金をふくめた高めの給料に加えて、充実した待遇面でも注目の求人となるでしょう。期間工の経験が浅い人でもしっかりと稼げるので、これから経験を積んでいこうと考えている人にはオススメの求人です。逆に既に期間工として長く働いている場合は、経験者手当等を目当てに他の求人を当たってみるのもありでしょう。いずれにせよアスモの期間工は、労働者にとって十分魅力的な求人であるといって間違いありません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です