三菱自動車の期間工が入る寮は?【愛知県・岡崎市・知立市/大阪市】


期間工の仕事は寮に住み込みでおこなうことが多いということが知られています。毎日の仕事環境も大切ですが、仕事以外の時間で暮らす住環境も非常に大切です。実際に期間工として、働くにあたって入寮する場所や設備環境はとても気になるところではないでしょうか。

今回は三菱自動車の期間工として働く際に入ることになる寮をご紹介します。愛知県・岡崎市・知立市そして、大阪市にある寮の周辺環境や設備を徹底解説します

 

工場勤務のお仕事、三菱自動車の期間工とは

よく求人情報で見かける期間工という仕事。

今回は三菱自動車の期間工に焦点を当てていきましょう。

現場で働く人の待遇、環境について詳しく書いていきますね。

 

期間工とは?

 

期間工は、働く期間が決められた契約社員のことを指します。

主に大手の自動車工場や電子部品製造工場などが募集しており、製造ラインでの業務に従事することが多いです。

以下に仕事内容や給料について詳しく書いていきます。

 

期間工の仕事内容

工場勤務が初めての方でも出来る、単純作業が多くなります。

期間工で工場経験を積み、別の工場へと転職する方もいます。

三菱自動車では、自動車製造に関する溶接、板金、成型、塗装、組立、検査等の業務がメインです。

ラインでの作業になるので、慣れていないうちは目の前の作業をこなすことで精一杯ですが、慣れれば単純作業なので難なくこなせるようになります。

勤務体制は昼勤と夜勤の二交替なので、こちらも身体が慣れるまでは大変です。

ラインのスピードと、交代制勤務に慣れてしまえばとても楽になります。

 

給料面は?

三菱自動車は日給8400円、時給換算だと1050円で他の期間工と比べると若干安く感じますが、交替手当や残業代を含めると総支給30万円以上が可能です。

また、入社祝い金や3か月に1度慰労金も出るので、年収だと450万以上になり短期間でがっつり稼ぐことが出来ます。

三食食事つきの寮は無料で利用出来、通勤も送迎バスが出ているので交通費もかかりません。

県外から出稼ぎに来る方が多数いるのも納得の給料です。

 

三菱自動車の期間工の特徴

三菱自動車の期間工は基本的に人材紹介会社を通します。

一番の特徴は、入社前の面接がないということです。

書類だけの判断になってしまうのでアピールポイントがないと厳しいと思いがちですが、期間工は基本的に大量募集・大量採用です。

また、人材紹介会社を通すので、営業マンが職務シートをわかりやすく作り直します。

営業マンたちは何人も期間工を紹介しているので、基本的に任せておけば問題ないです。

書類選考を通過すれば、最短で翌週から入寮・勤務が可能です。

スピーディーなのも嬉しい点ですね。

 

三菱自動車にはどんな寮がある?

『期間工で働くなら、寮に入ってがっつり働こう! 』

そう思っている方が気になるのは寮の環境と、職場までの通勤時間ですよね。

 

三菱自動車の期間工は

橋目寮(岡崎市小針町)

小針寮(岡崎市小針町)

岡崎2寮(岡崎市竜美)

大府寮(大府市梶田町)

知立寮(知立市山町)

のいずれかに入寮することが出来ます。

ちなみに三菱自動車の工場は岡崎市橋目町にあります。

各寮の環境、通勤時間について詳しく書いていきますね。

 

橋目寮(岡崎市小針町)

三菱自動車の期間工寮の中で一番部屋数が多い寮です。(約150部屋)

工場まで徒歩3分とアクセスも良好です。

3~4.5畳の洋室で1人部屋タイプです。 

風呂・トイレ・洗面所・洗濯機は共有で、食堂は24時間空いています。

寮はたまに増改築を行っているので、新しい寮に入ることが出来ればラッキーです。

 

小針寮(岡崎市小針町)

部屋数は約50部屋で、工場まで徒歩3分とアクセスも良好です。

橋目寮より少し広い6畳の洋室で1人部屋タイプです。

共同施設は他の寮と同様です。

プレハブタイプの寮のようなので、気温に左右されやすく少し辛いかもしれません。

 

岡崎2寮(岡崎市竜美)

部屋数は約80部屋で、工場まではバスを利用して約20分です。

岡崎のイオンや、東岡崎駅といった娯楽スポットが徒歩圏内にあります。

1Rタイプだと個室ですが、3DKタイプだと各部屋に鍵はありますが相部屋になります。

共同施設は他の寮と同様です。

 

大府寮(大府市梶田町)

部屋数は約100部屋と3番目に多く、工場まではバスを利用して約50分です。

2DKタイプの部屋で、各部屋に鍵はありますが相部屋になります。

駅、大型スーパー、家電量販店、激安ディスカウントストア等、徒歩圏内に多数の施設があるので生活には困りません。

共同施設は他の寮と同様です。

 

知立寮(知立市山町)

部屋数は約120部屋と2番目に多く、工場まではバスを利用して約20分です。

6畳の洋室で1人部屋タイプです。  

駅チカ、寮の目の前にコンビニがあり生活はしやすいです。

共同施設は他の寮と同様です。

 

 

各部屋にテレビ・冷蔵庫・エアコン・寝具があるので、自分の服と貴重品を持って行けばすぐにでも住めます。

どの寮も決して住み心地がいいとは言えませんが、寮費も食費も無料なので短期間でお金を貯める為と割り切れば好条件かもしれません。

まとめ

期間工で働くにあたって、職場での環境と寮の環境はとても大切なことですよね。

三菱自動車はライン作業で交代勤務なので、慣れないうちは辛いかもしれませんが、慣れてしまえば効率よく稼げるとてもいい職場だと思います。

今回いくつか寮を紹介しましたが、どの寮に入るかはその時の空き状況によるのでわかりません。

どの寮に住むことになっても、短期間で稼ぐためと割り切ることが必要です。

良い点も悪い点も、働く前の心構えとして、心に留めておくといいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です